52071 normal 1475509307 dojo logo kyoto

Unity道場 京都スペシャル

2016-11-05(土)10:00 - 18:00
Satoshi Noda Hideo  Kawamura ミケ。 Wafu_Mofu 柳田 賢則 小栗旺雅 水野泰雅 Tsubasa Sakai 江藤創平 Chikako Morita Jetha Chan まりもーる ねるらぼ のろうさ おかの 下村哲裕 + 313人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料

更新情報

  • 共催の更新(11/02)
  • 講演内容の更新 (10/28)
  • 懇親会で「当日支払い」を行えるように追加 (10/26)
  • 「未定」の講演内容を更新 (10/26)
  • 16:15 から開始の「休憩 (30分)」を15:15 から開始に移動させました (10/26)
  • 参加枠を300→350名に拡張しました (10/21)
  • 「講演資料について」の項目を追加しました (10/19)
  • 参加枠を250→300名に拡張しました (10/17)
  • 参加枠を200→250名に拡張しました (10/14)
  • 懇親会情報を追加しました (10/7)

当日のスケジュール

時間セッション登壇者
9:30〜10:00開場
10:00〜10:15開会の挨拶
10:15〜11:00Unity道場 集中講座その1:
「エディタの基本操作がめっちゃ早くなるテクニック!」
山村 達彦 (ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社)
11:00〜11:15休憩 (15分)
11:15〜12:00Unity道場 集中講座その2:
「ゼロから始めるUnity UIの使い方!」
池和田 有輪 (ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社)
12:00〜13:30昼休憩 (90分)
13:30〜14:15「VR関連の話」秦泉寺 章夫 (株式会社クラウドクリエイティブスタジオ)
14:15〜14:30休憩 (15分)
14:30 ~ 15:15Unity道場 集中講座その3:
「プロが教える脱初心者スクリプト術!」
安原 祐二 (ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社)
15:15〜15:45休憩 (30分)
15:45〜16:30「あんさんぶるスターズ!の開発方針」草苅 景 (Happy Elements株式会社)
16:30〜16:45休憩 (15分)
16:45〜17:30Unity道場 集中講座その4:
「トゥーンシェーディングとノンフォトリアリスティック風絵づくり入門!」
小林 信行 様 (ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社)
17:30〜17:45閉会の挨拶
18:30〜20:30懇親会

セッション内容

講演Unity道場 集中講座その1:
「エディタの基本操作がめっちゃ早くなるテクニック!」
内容UnityのようなエディタをGUIで操作する環境は、エディタの操作方法を「知るか」「知らないか」で作業効率が劇的に代わります。このセッションではUnityの基本的な操作方法から、知っていると幸せになるTipsまで、大抵のプロジェクトで作業効率がアップするUnityエディタの操作方法について紹介します。
こんな人におすすめUnityを勉強・仕事で使用している人
受講者が得られる知見・Unityの基本操作
・Unityエディタの基本用語
・プロが現場で使っている素早く効率的な操作方法

講演Unity道場 集中講座その2:
「ゼロから始めるUnity UIの使い方!」
内容ゲームの体験をより良いものにするためには優れたUIのデザイン及び実装が不可欠です。本セッションではUnity UIの基本的な使い方や効率の良い実装方、陥りがちなトラブルの回避法などをご紹介します。
こんな人におすすめUnity UIをゼロから覚えたい人
受講者が得られる知見・Unity UIの基本的な使い方がわかる
・UIを作る上での基本的な考え方を理解する


講演「VR関連の話」
内容VR関連の話
こんな人におすすめVRをやってみたいけどなんだか難しそうって思ってる人
受講者が得られる知見・VRコンテンツ開発の初級向け
・HTC Vive向けVRコンテンツ制作のノウハウ
・UnityでVRコンテンツを作る容易さ


講演Unity道場 集中講座その3:
「プロが教える脱初心者スクリプト術!」
内容Unity書籍や授業のとおりにスクリプトを書いてはみたけれど、いまひとつ仕組みを理解できていない…。このセッションではそんな方に向けて、次のステップに進むためのスクリプトと、そのための考えかたを紹介します。ゲームの基本となる「動き」のためのプログラムと、物理の扱いかたをマスターするコツをお教えします。
こんな人におすすめ脱・初心者を目指しているプログラマ
受講者が得られる知見・ゲームの「動き」のためのプログラム
・ゲームパッドなどの入力情報の扱いかた
・ゲームに必要な基本的な物理の理解


講演「あんさんぶるスターズ!の開発方針」
内容スマートフォン向けゲーム『あんさんぶるスターズ!』の開発方針について、クライアント部分を中心にお伝えします
こんな人におすすめスマートフォンをターゲットにゲームを作成している人
受講者が得られる知見・スマートフォン向けゲームの開発方針の一例


講演Unity道場 集中講座その4:
「トゥーンシェーディングとノンフォトリアリスティック風絵づくり入門!」
内容「トゥーンシェーディング」などの表現は、「ノンフォトリアリスティック」(NPR)な表現と呼ばれます。これに対する物理ベースシェーダーのような「フォトリアリスティック」な表現は、AAAクラスの大作ゲームでは人気がありますが、一方でそのアセット制作が大変だったり、モバイル環境ではバッテリー的にあまり優しくないという理由で、敢えてNPR的な表現に舵を切る例も増えています。本セッションでは、NPR的表現の中でも特に日本市場で人気のある「トゥーンシェーディング」を例に、その考え方や具体的な実装の仕方を紹介します。
こんな人におすすめ・Unityの基本的な使い方は理解できているエンジニアやアーティスト
・他とちょっとひと味違った絵づくりをしてみたいアプリ制作者
受講者が得られる知見・Unityでの絵作りの基本知識
・Unity上で実装するNPR的表現の実際
・Unity上でトゥーンシェーディングを実装する際のポイント

登壇者(五十音順)


池和田 有輪
ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社

フリーランスとしてWEB制作・広告制作のキャリアを経て、2013年からRépublique開発チーム(Camouflaj, LLC.)に参加。ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社に入社後はエバンジェリストとして活動している。著書(共著)に『UnityゲームUI実践ガイド 開発者が知っておきたいGUI構築の新スタンダード』。



小林 信行
ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社

ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン所属のコミュニティエバンジェリスト。UnityやMayaをはじめとする各種3Dツールの研究、ゲーム制作のノウハウの普及をしてます。Unity入社以前は『涼宮ハルヒの追想』『涼宮ハルヒの約束』『とらドラ・ポータブル!』などの原作付きキャラクターゲームの企画&監督を担当。



秦泉寺 章夫
株式会社クラウドクリエイティブスタジオ

株式会社クラウドクリエイティブスタジオの代表取締役。



安原 祐二
ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社

20年のコンシューマ開発を経て、ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社に参加。現在はフィールドエンジニアとして活動中。過去の作品は『オメガブースト』、『グランツーリスモ』シリーズなど。



山村 達彦
ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社

某SI社にて開発業務に従事、独立後はテラシュールウェアを立ち上げ、iPhone/Androidアプリ開発に携わりつつUnityの情報発信を積極的に行う。その後Unity Technologies Japan合同会社に就職、フィールドエンジニアとしてUnityユーザーのサポートを行っている。



草苅 景
Happy Elements株式会社

2011年よりHappy Elements株式会社に勤務

受付について

6F で受付を済ませてから会場へお入りください。

受付時の混雑解消のため、Doorkeeperから発行されるQRコードをスマホの画面か印刷してお持ち下さい。
QRコードは申し込み時に送信されたメールに添付されています。

受付が混み合うことが予想されます。お早めのご来場をおすすめします。
その他スタッフの指示に従って頂きますようお願い致します。

講演資料について

講演資料はイベント終了後に下記のWebページにアップされます。
https://speakerdeck.com/unitydojo

主催について

株式会社クラウドクリエイティブスタジオ (http://cloud-creative-studios.com/)

共催について

京都クロスメディア推進戦略拠点 様 (http://crosskyoto.jp/)

懇親会について

本編終了後、場所を移して懇親会を行います。
申し込みはこちらからお願い致します。
https://kyoto-gamedevel.doorkeeper.jp/events/52836

コミュニティについて
Kyoto Game Developers

Kyoto Game Developers

「Kyoto Game Developers」は、主に京都を中心にゲーム開発に関する情報を発信を行うためのコミュニティです。

メンバーになる